なにより、いのちをまもる政治を

「親の仕送りやアルバイトが減り、食事は三日間もやしだけ」
「コロナ感染しても自宅療養」
-ここまで自己責任にされてしまう自民・公明の政治は許せません。
今こそ政権交代が必要です。
私は県議会で医療・福祉の充実にとりくみ、台風被害の救援やコロナ禍で苦しむ事業者・学生などの支援に力を尽くしてきました。
なにより、いのちをまもる政治を。みなさんの声を必ず国政に届けます。

お知らせ